弘前大学基金

寄附の種類・支援事業

主な支援事業

  • 1.学生への支援事業 ▼
    • 学生への支援事業
    • ・学生の修学に対する支援
    • ・学生の就職活動に対する支援
    • ・学生の課外活動に対する支援 等
  • 2.教育研究活動への支援事業 ▼
    • 教育研究活動への支援事業
    • ・教育研究環境の整備充実に対する支援
    • ・地方公共団体等との連携活動に対する支援 等
  • 3.国際交流活動への支援事業 ▼
    • 国際交流活動への支援事業
    • ・海外協定大学との学術交流等に対する支援
    • ・学生の海外派遣に対する支援
    • ・外国人留学生の受入れに対する支援 等
  • 4.社会貢献活動への支援事業 ▼
    • 社会貢献活動への支援事業
    • ・地域の人々の生涯学習に対する支援
    • ・学生のボランティア活動に対する支援
    • ・地域医療への貢献等に対する支援 等
  • 5.その他基金の目的達成に必要な事業 ▼
    • その他基金の目的達成に必要な事業
    • ・大学全体に対する支援 等

特定基金

  • 弘前大学修学支援基金 ▼
    • 経済的理由により修学が困難な学生(以下「修学困難学生」という。)に対し、支援事業を行うことを目的として設立したのが、弘前大学修学支援基金です。本基金では、修学困難学生に対し、次に掲げる事業を実施します。

      • 1. 授業料、入学料又は寄宿料の全部若しくは一部の免除その他学生等の経済的負担の軽減を図る事業
      • 2. 学資を貸与又は給付する事業
      • 3. 教育研究上の必要があると認めた学生等による海外への留学に係る費用を負担する事業
      • 4. 学生の資質の向上に寄与するもので,教育研究に係る業務に従事させるための学生の雇用に伴う経費を負担する事業
  • 学都ひろさき未来基金 ▼
    • グローバルな視点で地域の課題を解決できる「グローカル人材」を育成するため、弘前大学と弘前市、弘前商工会議所の3者で設立したのが「学都ひろさき未来基金」です。
      本基金では、以下の3事業を展開しています。

      • 1. 学生市民等協働プログラム
      • 2. 学生海外PBLプログラム ※PBL(Project-Based Learning):問題解決型学習
      • 3. グローカル人材育成推進事業
  • 弘前大学創立70周年記念事業募金 ▼
    • 本学は、昭和24年5月に新制大学として発足し、平成31年に創立70周年を迎えることから、次に掲げる記念事業を実施します。

      • 1. 弘前大学創立70周年記念式典の挙行
      • 2. 記念講演会及び記念演奏会の開催
      • 3. 弘前大学70年史の刊行
      • 4. 弘前大学国際交流基金の設立
      • 5. 70周年記念キャンパス環境の整備(仮称)
      • 6. 教育研究の向上に資する基金の設立

      弘前大学創立70周年記念事業について

その他

  • 遺贈による寄附 ▼
    • 現在ご所有の資産の一部を、将来、弘前大学に遺贈(遺言による寄附)として寄附したいとお考えの方は、最寄りの提携相談先を紹介しておりますので、基金事務局までご相談ください。
      ご寄附頂いた資産については、弘前大学基金の趣旨に沿って、寄附者の想いに応えるよう活用いたします。
      なお、弘前大学にご寄附いただいた財産について相続税はかかりません。相続税申告期限内にご寄附いただければ、本学発行の寄附金領収証明書を税務署に提出されることで相続税は免除されます。

      遺贈による寄附の詳細はこちら

  • 古本募金 ▼
    • 弘前大学基金「古本募金」は、在学生、卒業生、教職員、一般の方々から書籍(CD・DVD等を含む)をお送りいただき、その売却代金をご寄附いただくことにより「弘前大学基金」として役立てる取組みです。

      古本募金の詳細はこちら

弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学古本募金 遺贈

弘前大学基金事務局
(財務部財務企画課内)
〒036-8560 
青森県弘前市文京町1番地
TEL:0172-39-3034
FAX:0172-32-9490
お問い合わせ

© 2018 HIROSAKI UNIVERSITY. All rights reserved.