弘前大学基金

弘前大学基金の概要

学長メッセージ

弘前大学基金趣意書
~世界に発信し、地域と共に創造する~

国立大学法人弘前大学長   佐藤 敬

弘前大学は、昭和24年に新制大学として出発して以来、教育基本法の精神にのっとり、広く知識を授け、深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を展開させ、人類文化に貢献しうる教養識見を備えた人格者の育成を目的とし、学問の領域を幅広くカバーする人文学部、教育学部、医学部、理工学部及び農学生命科学部の5学部と、独立研究科である大学院地域社会研究科を含む7研究科より成る中規模総合大学として歩んで参りました。
現在、国立大学を中心とした我が国の大学は、改革の大きな流れの中にあります。私たちはこれを大学に対する社会からの大きな期待に基づくものと受け止め、社会のリーダーとして我が国の発展を推進する人材を育成すべく、本学においても諸改革に取り組んでおります。
改革の大きな方向性としては、地域を志向した大学改革を推進することとし、以下の5点を今般学長として宣言いたしました。

  1. 地域の自治体、企業、経済団体、県民等との多様な連携関係を構築し、地域課題の解決に向けた取り組みを進めます
  2. グローバルな視点を持って地域の課題を受け止め、その解決に取り組む人材を育成します
  3. イノベーションの創出に寄与する学際的研究、共同研究等を地域と共に進めます
  4. 地域の人々の「学び直し」の機会を提供するとともに、学生が協働する地域活動を進めます
  5. 大学の国際化を加速し、多様性(diversity)ある大学づくりを進めます

これらの取り組み等を通じて、地域活性化の中核的拠点としての本学の姿を確固たるものにして参ります。そのためには、財政基盤の充実強化が不可欠であり、国からの運営費交付金のみに頼るのではなく、自主財源の確保にも力を注ぐことが重要であると考え、「弘前大学基金」を創設いたしました。
この基金は、学生支援、教育研究、国際交流及び社会貢献に関する活動等の一層の充実に役立てていきたいと考えております。
経済状況が厳しい中ではございますが、本基金の趣旨に御理解を賜り、格別の御協力と御支援を賜りますようお願い申し上げます。

国立大学法人弘前大学長
佐藤 敬

基金の主な事業・目的

1.学生への支援事業

学生への支援事業

  • 学生の修学に対する支援
  • 学生の就職活動に対する支援
  • 学生の課外活動に対する支援 等

2.教育研究活動への支援事業

教育研究活動への支援事業

  • 教育研究環境の整備充実に対する支援
  • 地方公共団体等との連携活動に対する支援 等

3.国際交流活動への支援事業

国際交流活動への支援事業

  • 海外協定大学との学術交流等に対する支援
  • 学生の海外派遣に対する支援
  • 外国人留学生の受入れに対する支援 等

4.社会貢献活動への支援事業

社会貢献活動への支援事業

  • 地域の人々の生涯学習に対する支援
  • 学生のボランティア活動に対する支援
  • 地域医療への貢献等に対する支援 等

5.その他基金の目的達成に必要な事業

その他基金の目的達成に必要な事業

  • 大学全体に対する支援 等

特定基金

弘前大学修学支援基金

経済的理由により修学が困難な学生(以下「修学困難学生」という。)に対し、支援事業を行うことを目的として設立したのが、弘前大学修学支援基金です。本基金では、修学困難学生に対し、次に掲げる事業を実施します。

  1. 授業料,入学料又は寄宿料の全部若しくは一部の免除その他学生等の経済的負担の軽減を図る事業
  2. 学資を貸与又は給付する事業
  3. 教育研究上の必要があると認めた学生等による海外への留学に係る費用を負担する事業
  4. 学生の資質の向上に寄与するもので,教育研究に係る業務に従事させるための学生の雇用に伴う経費を負担する事業

学都ひろさき未来基金

グローバルな視点で地域の課題を解決できる「グローカル人材」を育成するため、弘前大学と弘前市、弘前商工会議所の3者で設立したのが「学都ひろさき未来基金」です。
本基金では、以下の3事業を展開しています。

  1. 学生市民等協働プログラム
  2. 学生海外PBLプログラム ※PBL(Project-Based Learning):問題解決型学習
  3. グローカル人材育成推進事業

寄附をお考えの方へ

振込による寄附
クレジットカードによる寄附
寄附をお考えの方へ 皆様からのご支援をお待ちしております。 弘前大学古本募金 税制上の優遇措置

弘前大学基金事務局
(財務部財務企画課内)
〒036-8560 
青森県弘前市文京町1番地
TEL:0172-39-3034
FAX:0172-32-9490
お問い合わせ

© 2017 HIROSAKI UNIVERSITY. All rights reserved.